にっぽんのこころ
The Party for Japanese Kokoro
(日本、日こ、こころ)
2014/08/01~2017/02/07改称~2018/10/31

[政党・会派] [政党・会派一覧(一括版)]
*結党時は「次世代の党」、その後「日本のこころを大切にする党」を経て現行名称となる(実質的な改称は2016/08/31) 改称以前は当該政党の項目を参照
★概要 2014年に日本維新の会の分党により結成された次世代の党が、日本のこころを大切にする党への党名変更を経て2016年に党名を再度変更した保守政党。 日本のこころを大切にする党は党勢が伸びず、2016参院選前の時点で所属国会議員は3名にまで減少していた。 2016参院選では当選0の惨敗だったが、次世代の党時代の2014総選挙での得票により政党要件を維持した。 選挙後には中山恭子代表は辞意を表明するが、後継難から慰留され留任し、長かった党名を短縮する形で"日本のこころ"へと改称した。 しかし党は既に崩壊状態にあり、和田政宗は離党して自民会派に入会(後に入党)。 党としても、2017通常国会を前に自民党と統一会派を結成し、自民の補完勢力と化した。 2017総選挙前に小池東京都知事が保守新党結成を表明すると、中山代表がこれに呼応して希望の党に参加。 この結果、唯一の議員となった中野正志が党を引き継いで総選挙に候補を擁立したが、全く支持を得られず、政党要件を喪失した。 選挙後は引き続き自民党との統一会派を継続したが、2018秋に自民党に吸収される形で解党した。 中野代表は自民党へと復党したが、2019参院選には出馬せずに引退した。
★役員 代表 幹事長 2017/02/07: 中山 恭子 中野 正志 # 党名変更時 2017/09/25: ----------- ----------- # 中山代表が離党、中野が代表代行就任 2017/09/30: 中野 正志 ----------- # *2017/09/13に代表選で中山代表が無投票再選されたが、任期開始の10/01以前に離党した 国会議員が1名となり代表選出規定も有名無実と化したため、09/30に支部長・地区委員会議を行い、中野を代表に選出した [代表選]
★年表 2016/08/31: 「日本のこころを大切にする党」が党名を「日本のこころ」へと変更することを発表 2016/09/21: 参議院の会派名を「日本のこころ」へと変更 2016/11/18: 和田が離党 2017/01/16: 参議院で自民と統一会派「自由民主党・こころ」を結成 2017/02/07: 正式に党名変更を行い総務省に届出 2017/09/13: 党代表選で中山代表が再選 2017/09/25: 中山代表が離党 2017/09/30: 支部長・地区委員会議で中野幹事長を党代表に選出 2017/10/22: 総選挙で惨敗し政党要件を喪失 2018/10/22: 参議院会派の名称が「自由民主党・国民の声」へと変更 2018/10/31: 自民党に吸収合併され解党
★選挙 2017総選挙: 0: 85552 0.15% # *比例区得票、東北と東京のみで擁立
★国会議員 中山 恭子 参13 比例 # 日本維新で当選、2017/09/25離党 中野 正志 参13 比例 # 日本維新で当選 和田 政宗 参13 宮城 # みんなの党で当選、2016/11/18離党
[公式サイト]